HOMEETC事業≫ETC事業について

ETC事業(高速道路通行料金後納制度)について

ETCシステム(ノンストップ自動料金収受システム)を導入することで、平日朝夕割引、深夜割引、休日割引など、様々な割引制度を受けることができます。
当組合では、利用頻度により2種類のカードの申請を取り扱っています。

ETCコーポレートカード・・・西日本高速道路(株)発行カード

 「大口・多頻度割引制度」への申請による車両限定カードです。
  高速国道を月利用額で3万円以上の車両におすすめします。
 利用実績に応じて割引されます。
 お支払は1ヶ月毎に利用金額を集計し、翌月に請求する後納です。
 【・・・詳細


ETC法人カード・・・・(株)クレディセゾン発行カード

 1枚のカードを複数の車両で使用できます。
 また、1台の車両に複数のカードが使用できます。
 「マイレージサービス」でのご利用となり、利用額に対して
 ポイントが貯まり、そのポイント分を無料走行分と交換頂けます。
 【・・・詳細

ETC利用照会サービス

ご利用いただいたETCカードの利用証明書、利用明細の確認が出来ます。
カード利用状況の管理等にご活用ください。
・・・詳細


Copyright (C) 2008 中小事業経営協同組合 All Rights Reserved.